スポンサーサイト

--/--/-- -- --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お知らせ

2012/06/25 Mon 10:12

臨時のお休みいただきます

お知らせ6月25日~27日(水)の3日間連休いただきます。
御迷惑おかけしますが、宜しくお願い致します
スポンサーサイト
お店のコト | コメント(1) | トラックバック(0)
あ~め♪、あ~め♪、降っれ♪、降っれ♪、もぉ~っと、降~~~れ~♪
ルンルン

と、うまく歌の用には心理的には思いませ~~~ん
自然現象で雨は人が生きてく上では降ってもらわないと困るけどぉぉぉ。。。。
でもでも雨きら~いっす

まぁ、そんなことはどーっでもよっくて、、、、、、
今時期はムシムシと暑いし、お酒はお店では圧倒的に白ブドウが出すじです。当然カーサカルマの今時期のお料理にも合うし白ワインや泡ものが飲みたくなります。体が欲するのでしょうね

でも白ワインや泡をお飲みになって、暫くするとちょっと赤も欲してくる方が多いです。
そんな時に今時期におススメ

シチリア島のエトナ山麓の作り手BONAVITAのロザートっです。エトナ山の麓は火山灰土壌で果樹は農業、ブドウ作りに適した土地と言われてます

新入荷というか再入荷(前回本数が少なく仕入が間に合いませんでした・・・・・汗)なんですけど、

おいひ~~~~~~

IMG_0943.jpg
葡萄はエトナのネレッロマスカレーゼ、カプッチョ、ノチェッラ
ロザートとは思えない、綺麗な濃い色。つ~か、ロザートじゃないのではと思えちゃいます。
紅茶の色の様なかんじと、綺麗なトゲのない柔らかい酸と葡萄の果実味ロゼとは思えない深み。
白ワインを作る際に行う方法で、果実を破砕し圧搾する前に皮と果汁を短時間漬けるのですが、このワインにもその時間を設けていて、時間を長くとることによってこの素晴らしい深みなんですかね

この時期、おっすすめです
赤ワインのコト | コメント(0) | トラックバック(0)

シフォンケーキレシピ

2012/06/21 Thu 06:30

こんにちはぁ
先日、友人にシフォンケーキを作ったら喜んでくれたみたい
んで、、レシピが欲しいとのリクエスト
嬉しいですね

じゃあ、いきまっしょか

シフォンケーキレシピ(何も余計なものを入れない基本のシンプルレシピです)

21センチシフォン型(サイズは不明ですが、100円ショップで紙の型も見かけますよ)

①卵黄L玉4ケ(80g)
 水 60cc
 サラダ油 60cc

②ふるった薄力粉 100g(2回くらいやるとgood)

③卵白L玉5ケ半(180g)
*残った卵黄は腰に手を当て、ランニングを着て飲みましょう(嘘)

④お砂糖110g
 コーンスターチ10g(無くても良いですが、生地が安定しキメが細かくなります)


IMG_0875.jpg

①の材料 ホイッパーで卵黄と水を溶きます。かき混ぜながら、少しづつサラダ油を入れて乳化させていきます。
*ハンドミキサーがある方は使用したほうが良いでしょう。手で行うと次の日腕が筋肉痛でしょう。
IMG_0876.jpg

もったりとし、キメの細かい泡が立つまで混ぜます。ハンドミキサーの方は始め低速⇒中速⇒高速と順に
*手作業の方はすでに腕がパンパンでしょうIMG_0878.jpg

キメの細かい卵生地ができたら、②のふるった薄力粉を一気に投入
IMG_0881.jpg

粘りが出るまで良く混ぜ、ホイッパーで生地を落とした時に8の字が書ける位。
IMG_0882.jpg


今度は別のボールに③と④の材料を使います。③の卵白をこの程度までホイッパーかけて泡立てたら・・・IMG_0884.jpg

④を3回~4回くらいに分けて入れてはホイップするを繰り返します。一気にお砂糖を入れると卵白が泡立ちません
IMG_0885.jpg

ホイップし続けるとメレンゲに艶が出てきます。ここまで混ぜましょう。
*手でやる方はもうここで腕が限界でしょう (機械頼みでなく、手の方がホントはムラなく仕上がるんですよ)
IMG_0887.jpg

2種類それぞれ別にベースができましたね。卵黄の方を大きいボールにいれます。
IMG_0890.jpg

卵白の方を卵黄の方に3回に分けてさっくり混ぜます!1回目は適当にムラがのこってもOK(混ぜすぎ注意)
IMG_0891.jpg

3回で卵白を入れきり、ダマを作らずメレンゲを潰さないよう手早くさっくり混ぜるのがポイント!!
IMG_0892.jpg

すぐさま生地を型に流します。手早くやらないとメレンゲが潰れ、焼いたとき生地が上がりません。
IMG_0893.jpg

カードやパレットナイフ、ない方はゴムべらなどで押しすぎずに生地を簡単にならします(ポイント)。型を台に置いたまま、左右に優しく型を回転させて、オーブンへ!!!手早さがものをいいます。

IMG_0894.jpg

オーブンの癖にもよりますが、200℃で25分。こちらは10分後、少し持ち上がってきてます。
IMG_0897.jpg

15分後
IMG_0898.jpg

25分後(完全に生地が割れてます。竹串でさして生地が付いてこなければ焼き上がり)
IMG_0899.jpg

オーブンから出したら・・・・

IMG_0902.jpg

すぐさま、ひっくり返して空中浮遊(ひっくり返さずに置いておくと生地が沈みますので注意。シフォンは焼き上がりはこのようにするのが基本です)
IMG_0903.jpg

完全に冷めたら、型からはずします。(シフォンナイフだと綺麗に取れますが、ご家庭なので包丁でも)
お好みでホイップした生クリームを添えて、でっきあっがり~~~~
IMG_0913.jpg


これが基本なので、春は桜の葉を使って桜シフォンとか
紅茶やカカオや抹茶を入れたり。オリジナルで応用していって下さいね。ちなみにワタシのレシピは甘さ控えめですので、お好みで調節ください。
だったり、基本のプレーン生地に添える生クリームにカラメルを炊いて混ぜ込めばキャラメル風味にもなりますし

先日ワタシはジェノバ風に生地にバジリコペースト作って、あと松の実を一緒に練り込み、緑色のベジタブルシフォンケーキ。トマトのクリーム添え作ってみました

では、皆さんよかったらお試しくださいませ~~

*注意・カーサカルマでは、メニューにございませんので~(苦笑)
レシピのコト | コメント(0) | トラックバック(0)

避難です(+o+)

2012/06/20 Wed 08:03

雨にも負けず、風にも負けず・・・・・

とはいきませんでした。

野菜君たちの避難開始です

うちのシェフが我が子のような気持ちで育てているお野菜たち。
お店にいるときから、野菜たちのことが心配で気が気でない、うちの

帰宅するやいなや合羽を着て、ベランダへ直行!!!
支柱が少しズレている程度で、かろうじて無事でいてくれました
たくましい野菜君たち

んで、、、、、、、

ワタシは指示通り、部屋の中のカーペットを引っ剥がし・・・・(汗)
2人で重たいプランターを持ち上げ・・・・・

とった手段は・・・・・
>>続きを読む・・・
日々のコト | コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは
ウォーキングしていると色とりどりの紫陽花が綺麗な季節ですネ
関東梅雨入り・・・・・ワタシの大敵=湿気 の季節になってまいりました(汗)
髪の毛はクルクルパーになるしぃ・・・・厨房は湿気があると冷房はきかないしぃ・・・・
でもでもでもでも、そんなの関係ねぇ  う~ん、ちょっと古かったかしらん(苦笑)


って、話はすり替わりましたが・・・


さて皆様ご存じですか????コレ



IMG_0858.jpg

パイナップル????


Non,Non



模様入りのラグビーボール????



Non,Non



キワノフルーツ????



Non,Non



正解は・・・・・・



IMG_0857.jpg

このつぶつぶ。見た覚えが・・

>>続きを読む・・・
おいしいもののコト | コメント(2) | トラックバック(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。